お問い合わせはコチラから
ISO9001,14001

ISO9001,14001の取得しております。製品品質や環境に配慮した企業体制を目指しています。

ISO 企業としての責任と誇りを形にすべく、ISO9001,14001認証取得を実現しました。

品質・環境統合方針

『私達は、
プラスチック異形押出メーカーとして環境共生を大切に、
顧客満足を高めるものづくり企業を目指します。』

  1. 材料の調達から、製品の生産、出荷、廃棄までのライフサイクルを考慮し、資源の有効活用を図ります。
  2. 品質の向上と新しい技術開発に力を注ぎ、新商品の提案・開発による他社製品との差別化を図ります。
  3. 全ての部門において、省エネ・省資源・リサイクルの取組みを進め、廃棄物発生の抑制及び環境負荷物質の低減に努めます。
  4. 5S活動の推進により安全で働きやすい職場環境の確保に努めます。
  5. 法令を遵守し、ステークホルダーや地域社会とのコミュニケーションで良好な信頼関係を築いて参ります。

キョーセーの取り組み

サンプル
JQA-EM1158
本社
サンプル
JQA-QM4111
本社

数年前、焼却時にダイオキシンを発生させる塩ビ製品が社会的な問題になりました。

プラスチック異形押出成形を手がけるキョーセーにっとってもこのことはさけて通れない大きな課題となりました。

私たちは環境に影響を及ぼさない素材の研究開発にいち早く取り組み、あわせて代替えの特殊原料を扱う技術を推進。

非塩ビ対応の生産技術の確立と製品開発を行い、

他社の追随を許さない技術的・営業的基盤を構築することに成功しました。

そしてさらなる発展を目指し、ISO9001、ISO14001の認証を取得。

体制のシステム化を図り、リサイクルの徹底に取り組むなど、品質と環境の両輪で未来に躍進していきます。

 

環境への共存

産業廃棄物を徹底的に減らす為に、製品となれなかった廃棄物をスクラップ再生して使用しています。ISO14001に準じて会社中のゴミの分別を徹底し環境への共存へ向けて日々努力を行っています。

   サンプル